我决定不再虚偽而勉強地表白自己多幸福。        つべこべ言いつつ、今年も、綴ります。


by danmeiaomi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:Aちゃん/Aomi( 13 )

Aちゃん、ちょうど31日遠足なので、お弁当はやはりハロウィン バジュン。


f0189062_9142444.jpg
f0189062_9164326.jpg



遠足から、疲れて帰ったAちゃんの喜んでた笑顔は最高でした。
お弁当はかなりうけたらしい。

最近、いいことばかりで、仕事も順調。。。。。。
感謝、感謝!
[PR]
by danmeiaomi | 2008-10-31 09:50 | Aちゃん/Aomi

暴走在 2008 Halloween

先週の土曜日、Aちゃんが通っている英語教室には、ハロウィンパーティでした。
仮装をしてレッスンをしたり、レッスンの中でコスチュームを作ったり、とっても楽しいイベントですよ。
↓イングランド出身のbill先生と和とbest友達mayi
f0189062_812893.jpg

↓私は天使。
f0189062_8125522.jpg

↓小さいなレディーの秘密
f0189062_814221.jpg

↓紙取りゲーム*音楽に従って歩いて歩いて、他の人にとられないように慎重に慎重に。。。
f0189062_816748.jpg

↓紙取りゲーム*音楽が止まったら、しっかりと紙に座ろうと。
f0189062_8173067.jpg

↓紙取りゲーム*最後私だけ残った、やった!チョコをもらいましたよ。
f0189062_8185355.jpg

↓近距離接近。
f0189062_8195899.jpg

↓これ?簡単しすぎるじゃん。
f0189062_8203778.jpg

↓mayiちゃんは紙取りゲームで負けたから機嫌が悪かったので、一緒にあそんでくれないよ~。
f0189062_8212036.jpg

↓親切で子供心がちゃんと分かってくれるbill先生。
f0189062_82325100.jpg

↓みんなでチーズ。
f0189062_825145.jpg

↓黒猫に仮装したmaki先生。
f0189062_825433.jpg

↓満足、満足。今日は楽しかったよ。
f0189062_827296.jpg



↓2007 Halloween様子
f0189062_9393090.jpg

f0189062_9421028.jpg

f0189062_943236.jpg

[PR]
by danmeiaomi | 2008-10-26 08:31 | Aちゃん/Aomi

問題園児

Aちゃまは今週風邪でダウンしたため、静かで可愛いいお嬢ぶりでした。
さて、今日になると、元気で登場。
いつものように、調子に乗りすぎたやんちゃ坊主に変身。
f0189062_10534043.jpgf0189062_10524219.jpg憧れのモデル業再開?!
自分の作ったモデル業世界なんだけど。。。。。。。
ひとつひとつの動作や表情のそのわざとらしさ。。。。。。


この問題園児はもうその中に抜けられないようです。

ただいま、彼女を“魔鬼训练营”(←中国で問題少年に集まる訓練基地。その中で鬼のような先生に調教されます)に投げたいところです。

f0189062_10552826.jpgf0189062_10545550.jpgf0189062_1055596.jpg
[PR]
by danmeiaomi | 2008-10-25 11:19 | Aちゃん/Aomi
Aちゃん、朝いつもより2時間も早く起きて、一時間ぐらいかかって着替えしたり鏡を見たりして、散々迷った挙句に、世間知らずな田舎っぺの姿で登場。
そして、水筒を背負って、ポニョ「キャラ弁」の入るリュックも背負って、いつもより1時間も出かけようとしました。
出かける寸前に台所に行って、スーパーのレジ袋を持ってきて、その上に大きな字で自分の名前を書きながら、「マミー、待っててや、あ~みね、いっぱい芋を掘ってくるから、晩御飯、一緒にいもの味噌汁を作ろうね。」と態度がとても でがかった。まるで、彼女の王子ダディーが釣りに行く前にの態度とそっくり。

今日、保育園の「お芋ほり」
場所:景林農園。近くにくろんど池公園があるらしい。そこでお弁当を食べるみたいです。

持ち物:お弁当、レジャーシート、おしぼり、手拭タオル、お芋を入れるビニール袋、水筒。


今回、Aちゃんのリクエストでポニョ「キャラ弁」を作りました。
朝、早く起きて、パパのお弁当もあるので、ぱたぱた。。。

f0189062_1342507.jpg


f0189062_13433925.jpg

↑顔はハム。髪の毛は人参。胴体はかにかま。目はチーズとのり。

Aちゃんはお弁当箱を開けるときのお顔を見たいですね。

偶尔这么耐心的学习日本妈咪花心思的为自己的宝贝做便当。
想象着小A的惊叫......
这时我的脸部表情一定很美,很暖......不信过来看看。
[PR]
by danmeiaomi | 2008-10-17 13:56 | Aちゃん/Aomi

danmei家 交换日记

2ヶ月ぐらい前から、Aちゃんは保育園から帰ってきて、手を洗ってから、すぐ空白のあるチラシをだして、ママへお手紙を書きます。
最初は主に絵でした。
最近、字ばかり書いて楽しんでいるようです。
字だといっても、漢字はわずか、ひらがなばかりで、カタカナも間違いがありました。
5歳児の字だっと、けっして上手なほうではなく、ちょっと下手なほうだと思います。
でも、うれしかったですよ。心から。

そして、必ず私の使っているノートパソコンの上においてくれます。↓
f0189062_10592269.jpg

(ママへ ママ きのうとおととい たのしかったね。きょうもたのしかったよ。ママだいすき。 あおみより)

三日坊主傾向のAちゃんでした(こんなところにママとそっくりですね042.gif)ので、すこしびっくりしました。


このきっかけで、交換ノートを作ろうと思って、早速、百円にノートを何冊を買いました。
f0189062_119993.jpg

f0189062_11121557.jpg

↑10/15
ママへ きょうどんぐりみつけたよ。でも うんどうしたりしたよ。そして、きょうね、かれーだったの。でざーとも あたんだよ。それだけじゃなくて、おやつはほとけーきだったんだよ。 あおみより。

パパへ 
きょうはとてもたのしかったよ。ぱぱ おつかれさま。おしごと がんばてね いまからごはんだから いっしょにたべようね これからもいっしょにあそぼうね。 あおみより。

(ママの返事:とても上手に書いてくれたね。 感動したよ。あおみ、ありがとうね。これから、かたかなも頑張って書こうね。 )
↑一応漢字がある時にそのまま書いて、上に振り仮名付き。
ちなみにパパのお返事はまだです。033.gif


思えば、私も日本語を勉強始めたころに日本語で日記を書いたりして、とても役に立ちました。
今朝保育園に行く途中、昨日書いてくれたお手紙の内容を中国語で教えました。
お天気もとても良さそうで、なんだか良い一日になりそうです。

続けたらといいですね。
でも、ママも三日坊主ですので、誰かお願いして、常に注意してくれたら嬉しいかも。


以前Aちゃんからのチラシお手紙。↓


① イオンのあそぶところ、たのしかった。ママだいすき。 

② ママへ ママだいすき。ほんとうにだいすきだよ。きょう にくじゃがつくろうね。おてつだい いっぱいがんばるからね。 

③ ママへ ママ大好き。またハイキングいこうね。それだけじゃなくて、かくれんぼうもしようね。


・・・・・・・・・いっぱいですね。
ママの幸せもいっぱいです。
あおみちゃん、ありがとうね。
[PR]
by danmeiaomi | 2008-10-16 11:43 | Aちゃん/Aomi

妖精の本棚


f0189062_13574458.jpg

ディズニーフェアリーズ文庫18冊の中、14冊を持っているうちの子供。

このシリーズがとても好きで、ほぼ毎日6ページのペースで読んでいます。
動物の妖精フォーン、植物の妖精ロゼッタ、水の妖精シルバーミスト、光の妖精イリデッサ、そして修理の妖精ティンカー・ベル、、、、、、の世界は子供にとても優しい気持ちなって、想像力も 刺激し才能を引き出せると思います。

この間に本屋さんに行ったら、なんと「ティンカー・ベル4部作」映画化始まるという宣伝が目に入りました。うれしくて、うれしくてのAちゃんでした。↓

f0189062_14233155.jpgf0189062_143011.jpg















思えば、最初このシリーズと出会ったのは、
ロゼッタの最悪の一日  (Rosett's Daring Day)でした。
価格: ¥ 924 (税込)
買う場所:未来屋書店 イオン高の原店
買う日:2008年1月18日
この本を選んだ理由:3歳から基本的にAちゃんが自分で選んだ絵本を買ってあげる方針。もちろんママは参考な意見をちゃんと伝える。本人は好きじゃないと読まないしと思ったから。
4才になった碧海はおしゃれが大好きで、絵本表紙の中のおしゃれな妖精ロゼッタを碧海の目に取られたと思う。ママもさっと見て、まあ、面白いじゃないかと買うのは決定!

感想:買ってから、そろそろ一週間に経った。47ページまでしか読んでなかったが、全部碧海はママのひざに座って、自分で読みました。毎日寝る前の絵本時間にとても楽しんでいるみたい。

ママ:「この本はどう?」
あおみ:「ロゼッタはおしゃれだから、大好き。お友達のフォーンはいつもパジャマのような服ばかり。」
碧海:「二人は晩餐会に行くねな。ロゼッタはどんなドレスを選ぶかな?」
↑お話をなかなか止まらない。

ママの説明:
表紙に「ネバーランドにはたくさんの妖精が住んでいましたが、人間の子供の一人が妖精を紳士なくなると、ネバーランドの妖精がひとり死んでしまうのです。あなたは、妖精の存在を信じることができますか?」と書かれてます。
↑碧海:「信じる、信じる。死んだら、かわいいそう

Believing is just the beginning
信じることこそ すべてのはじまり

ピクシー・ホロウの妖精たちの紹介

1 
登場人物:
植物の妖精ロゼッタ:おしゃれ好き
動物の妖精フォーン:スポーツ好き
↑全然違うタイプの二人ですが、大親友なんですよ。ロゼッタはフォーンのスポーツの誘いを断って、ひとりで庭仕事。
リス:ロゼッタの庭に「キュルキュルツ、キーッ!」とリスは来て、大暴れ。

2 
フォーンたちはどんぐりボールを遊ぶ。
登場人物:
ティンク
ラニー
ティンカー・ベル

実はリスが大暴れ理由は森の火事で知らせてきた。
フォーンとティンク、ラニー、ティンカー・ベルの全力で火事が消えた。


妖精たちのお陰で、火事が消えたので、ネバーランドの女王から晩餐会の招待状が来た。
ロゼッタはドレスアップしたりしておお喜ぶ。その反対スポーツ大好きなフォーンは晩餐会のドレスや礼儀正しい食べ方とかに大苦手でしょんぼり。

・・・・・・

それ以来完全に可愛い妖精達に嵌ってしまって、2月7日に図書券でいっぱい買っちゃいました。


12月のティンカー・ベル映画を絶対見に行こうねと約束した親子でした。

さあ、もう一つの楽しみが増え、これからも毎日少しずつ妖精たちの世界で遊ぼうと。
[PR]
by danmeiaomi | 2008-10-14 14:48 | Aちゃん/Aomi
先週の土曜日にAちゃんに通っている保育園の運動会。
朝、目が覚めて、すぐに体操服を着て、運動会に行くと言いながら、外にでようとしていました。
お願いだから、ちゃんと時計をみててね!(だって、また5時半だもん)

今年、もう年中組になったAちゃん達の出番は昨年よりぐーんと増えてきました。

運動会の前の日に、
いつものようにをもらいました。
f0189062_1015333.jpgf0189062_10133669.jpg











k様は仕事で参加してくれなかったので、一人でビデオを撮ったり、写真を撮ったりして大忙しかったです。
あまり綺麗に写真を撮れず、残念でした。

出番1、かけっこ。
Aちゃんは一位でした。
写真を取れなかったですが、ビデオの中にちゃんと映っています。
先週から、ずっと朝早起きして、30分ぐらい団地の砂場のところに、
雑誌「楽しい幼稚園」に載せた「はやく はしれるようになりたい!」の中に教えたステップの通りに練習しました。
やりがいがありましたね。よ~く頑張りました。

出番2、パラバルーン 「虹」: (これはマジで感動するよ)
裸足で準備動作。
f0189062_10544447.jpg

f0189062_10193426.jpg


f0189062_1057108.jpg

↑7~8メートルの円形の布の端を園児達が持って、
バタバタ揺らしたり、空気を入れて風船のように膨らましたりして見せてくれました。

先生達は園児に混じって始終渾身の力をこめて布を振り、
「いち・にい・さん!」と声を張り続け、
布を膨らます段になると、うまく空気を入れるために、
中心部に走り入って布をとんっ、と上に突き上げ、
また端に走り戻り布振りに参加しました。
これを忍者のような素早さで何度も繰り返す。


f0189062_112436.jpg


↑(写真をうまく撮れなかったので、ネットからの写真)このような感動はただの10秒。。。
拍手しながら、目がうるうるくらいでした。

無事にこの演技が終わると、すぐさま片づけに入ります。
円形の布、どうやって早く片づけるのかと見ていたら、
先生が布の中心部に立ち、足で布を挟むや、
ジャンプで回転し始め、自分の体に布を巻き取って片づけてしまった。
↓その中に子供達はこんな造型も。
f0189062_1171597.jpg


主役の園児達を盛り上げるために、
先生達はずっと走りっぱなし、声を張りっぱなし、そして全員が笑顔を絶やさなかったです。
これはつくづく大変な仕事だな~と実感していました。

出番3 絵本の世界に覗いてみよう ~桃太郎~
↓五つの難関に挑戦する桃太郎達。
f0189062_11131483.jpg

f0189062_11121837.jpg


出番4 リレー  

年中と年長をブルーと赤二つのグループに分けて、Aちゃんはブルー組。
結局、ブルー組の勝ちで、大喜びAちゃんでした。
赤組の子供達は泣いた子も何人かいて、可愛かったです。 ↓
f0189062_11145814.jpg


最後、閉会式。
園長先生は「ゆっくりと歩こうね。ゆっくりと歩くと目の前の風景を綺麗に見えるんだよ」とおしゃっていました。↓
f0189062_11182545.jpg



部屋に戻ると、先生はクラスの全員を抱擁しながら、褒めてくれました。
お菓子バックももらって帰りました。

とてもAちゃんの成長を感じる一日でした。
大変よくできました。

そして、先生、お疲れ様でした。
[PR]
by danmeiaomi | 2008-10-06 10:20 | Aちゃん/Aomi
我有一个漂亮的旗袍,
一着綺麗なチャイナドレスを持っています。
整理衣柜的时候被小A发现后就,就,就。。。。。。
クローゼットを片付いた時に、Aちゃまに見つけて。。。。。。
被抢走了。
取られてました。
f0189062_020961.jpg

f0189062_0205169.jpg


她以为很美,决定明天要穿到大街上去。
彼女は自分に似合っていると思って、明日にそれを着て出かけることにしました。
还威胁说,不答应呢,就不脱下来了。
だめだと言ったら、脱ぎませんよと脅されました。

“在穿到街上以前,你是否可以照照镜子咧。” 不知道自己为什么有这么好的心情劝导。
「それを着て、出かける前に、ちょっと鏡に見てみていい?」と自分もどうして良い気分で勧めていたとわかりませんでした。
“真好看呀,金光闪闪的还绣着漂亮的玫瑰花” 小A照镜子的时候,兴奋得涨红了脸。
「綺麗ね、きらきらして、綺麗なバラの花も」とAちゃまは鏡に見るときに顔が真っ赤になって興奮気味でした。

f0189062_0225646.jpg不过呢,不过,
ところで、ところで。。。
遗憾的是,
残念なのは、
她也许只顾了上没看下。
彼女は上だけをみて、下を見なかったかもしれません。


鞋子不合脚 ,未必是鞋子的问题,而是那几粒小小的沙子而已。
靴は足に合わないのは、靴の問題に限れれず、ただその小さいな砂のせいかもしれません。
衣服不合身,决不是衣服的问题,而是它太肥大,太长了而已。
服は合わないのも、けっして服の問題ではなく、大きすぎて長すぎるのは原因です。

我费尽心机想告诉她这样的道理。
可是,旗袍太美丽。
它就像爱情一样,充满着邪气的诱惑。
一生懸命に彼女にこの道理を伝いたかったですが、
チャイナドレスはとても綺麗なので、
愛情のように、邪気の誘惑に満ち溢れています。


(日本語を勉強中です。良かったら、間違えた日本語を直してくれたら、何よりうれしいです。
よろしくお願いします。)
[PR]
by danmeiaomi | 2008-10-05 00:55 | Aちゃん/Aomi

Aちゃま、朝からずっと自分をきれいに着飾っていて、彼女の王子ダディーとデートに行きました。
二人は夕べに布団の中にこっそりと約束したみたいです。(実は、私は用事でいけません)

(↑きれいに着飾っていると言ってもチャラチャラしている感じ012.gif


王子ダディーは今日仕事なので、終わってから迎いに来ると約束しました。
二人は映画「パコと魔法の絵本」を見に行く予定。

一日中、Aちゃまは興奮してて、意気が揚がっています。↑
着替えは11回も。
短い髪の毛なのに、4つの三つ編をして頂戴とお願いに来ました。

首饰盒に入っている飾り物はほとんど身に着けていました。

このgoing on a dateコムスメ、
いったい、どこまで飾る気?

写真を撮るのは忘れた。残念!


今日、Aちゃまが話してた一番多い言葉は、
「dear mami,今何時?」
ずいぶん前から時計の見方が分かったのに、自分で見なさい。
「dear mami,確認したかっただけだよ」

なるほど、王子ダディーとデートはやっぱり楽しいね。

Aちゃまの王子ダディーは迎いにきました。
もじもじしている様子は、
ホットでセクシ-。
スパイスガールズになったわけ?

これはAちゃまのはじめてのデートになりました。
早速、記録しなきゃ。。。
将来の歴史だぁ。。。

クリックと、中国語。
[PR]
by danmeiaomi | 2008-09-27 18:38 | Aちゃん/Aomi
楽しい我慢②お手伝いポイントカード を作って、四日目。
楽しくやってます。
f0189062_9475253.jpg

9/23 スーパーに行って、自分から「ママ、おやつは体に悪いから、買わない。でも、モモゼリーはももが入っているから、果物だから、買って良い?」
「じゃ、モモを買って一緒にゼリーを作ろうか」
「いいよ、うれしい」
↑おやつを我慢したので、1pをゲット。
帰る途中に荷物を持ってくれました。本当に重かったけど!
ポイントをもらう気持ちがいっぱいで、玄関まで!!
↑一応、お手伝いで1pをゲット。

ポイントをもらわなかったら、荷物を持ってくれる?と聞きたいです。
001.gif
f0189062_9485012.jpg

9/24 保育園で運動会に向け、リレーとかの練習したので、帰ったとたんにソファで寝てしまいました。
ご飯の時に無理やりに起こさして、ご飯を食べさせました。
その後、歯磨きと顔洗ってから、「ママ、しんどい。お風呂をやめて良い?」とお願いに来た。
↑疲れたね!運動会練習に頑張ったから、頑張り賞で1pをゲット。
9/25 保育園から帰りに一番仲のいいお友達めいちゃんと帰る。
たまにしか一緒に帰る機会がないので、とても喜んでいる二人。もうおおしゃぎ。
帰る5分しかかからない道はほぼ一時間かかりました。
いくらパパは家で待ってるのよとか、また今度遊ぼうかと言っても素直に聞いてくれませんでした。
「ポイントをもらうか、めいちゃんと遊ぶか、どっち選ぶ」と脅しても、全然意味がなかったです。
子供って、こういうものね。

ポイントももらいたい、お友達とも遊びたい、それは別。
我慢をしたくないAちゃんにだんだん苛立ちます。

お別れにして、帰る途中に
「今日、本当にポイントを減らすよ」と問題性を指摘。(←こんな使い方、大げさ?)

「あおみ、ポイントを減らすのはいや」と超不機嫌にすねる。
とりあえず、すねた時は気が済むまで放っておきます。

家に帰って、ご飯を作る時に、
「今日、お手伝いは?」と超不機嫌なAちゃんを誘ってみました。
しばらくすると、
「ママ、ポイントを減らさないでね。もう分かったから。」
涙をくくみながら目の前に現れました。

「そうか、じゃあ、パパにごめんね、遊びすぎて、お待たせしましたとパパに言えるかな」
「いえる。」と素直にK様のところまで謝りました。
↑素直賞1p。

なるほど、子育てって、こんなものね。
適当に放っておき、適当に褒め、小悪魔なんかないもんね。
[PR]
by danmeiaomi | 2008-09-25 23:49 | Aちゃん/Aomi