我决定不再虚偽而勉強地表白自己多幸福。        つべこべ言いつつ、今年も、綴ります。


by danmeiaomi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

9日,当我正在读 村上春树的早期短篇 「芝士蛋糕形的我的贫穷」想再一次确认一下他对「贫穷」这个词的认识时,电视上在说,他将成为诺贝尔文学奖的有利候选人。

当记者采访时,他说,“最重要的是读者。有人读我的书。获奖不获奖对于我实在太次要了。”

不过,如果他获奖,对于喜爱阳光性新闻的日本人来说绝对是一个振奋人心的消息。

但是,当天晚上的北京时间19时左右,瑞典皇家科学院诺贝尔奖委员会宣布将2008年度诺贝尔文学奖授予法国作家Jean-Marie Gustave Le Clézio 。

好多日本人都很失望。虽然日本的大多人只是知道大名鼎鼎的村上春树,但是却不会去读他的作品。至少我周围的人是这样的。虽然他们都可以称得上文化人,可是关于村上的认识还不如我这个外国人。

应该可以说村上在国外更被受到评价。而且日本作家在海外畅销近上百万册的作家,不过村上春树而已。所以,即使他的作品不被读,他在日本也是大名鼎鼎。



话题返回到「芝士蛋糕形的我的贫穷」。

小资情怀的村上把贫穷比喻成芝士蛋糕的形状。也就是说他那时住的破烂房子的形状。他曾在破烂房子过了只有2个人的幸福生活。在两条铁路汇合而形成的细长三角形台地上勉强盖的木造平房,前面後面都有列车开过,噪音厉害得不像样,除非当年他们俩「穷得可以登在『金氏纪录』上也不奇怪」以外,绝不会选择住的。尽管如此,「我们年轻,新婚不久,阳光免费」,连贫穷日子都觉得浪漫有味。



看来70年代时的村上老兄真够贫穷的。他竟然幽默得把贫穷比喻成芝士蛋糕形。

但是如何才算贫穷呢?没屋子住算贫穷,还是只有基本生活设施的人算贫穷?富有是什么?住洋楼养娇犬的人才叫富翁,还是有地方住,每天三餐有着落的人才叫富有?



在日本,有人说“贫穷是会被传染的。如果想成功就结交成功人做朋友”。就是说,和穷人在一起,那些人的生活方式和对金钱的看法会被感染而使自己也成为穷人。

也许说这句话的人,分辨不清真正的穷人和伪装成穷人的人。

说这句话的人更分不清真正的富人和伪装成富人的人。

我去THD上班报到时,跟一个清洁卫生的老爷爷搭话唠闲嗑。后来知道那个老爷爷是公司的社长。

看来我也是什么都分不清的笨蛋。



在日本,很多人说自己是穷人。你们看,就连村上也不例外。

我认为能吃得上晚饭的人就不是穷人。村上最起码还有芝士蛋糕的形状的破房子呢。



所以,村上这一次与诺贝尔无缘也并不奇怪。他连什么是贫穷都不知道。

但是他能够比较觉悟的说,「金がなければないで人生はすごく簡単だ。」(没有钱就没有吧,人生变得十分简单)

我依旧还是喜欢村上这个100%的纯关西种的。
[PR]
# by danmeiaomi | 2008-10-10 07:28 | danmei/真面目話
先週の土曜日にAちゃんに通っている保育園の運動会。
朝、目が覚めて、すぐに体操服を着て、運動会に行くと言いながら、外にでようとしていました。
お願いだから、ちゃんと時計をみててね!(だって、また5時半だもん)

今年、もう年中組になったAちゃん達の出番は昨年よりぐーんと増えてきました。

運動会の前の日に、
いつものようにをもらいました。
f0189062_1015333.jpgf0189062_10133669.jpg











k様は仕事で参加してくれなかったので、一人でビデオを撮ったり、写真を撮ったりして大忙しかったです。
あまり綺麗に写真を撮れず、残念でした。

出番1、かけっこ。
Aちゃんは一位でした。
写真を取れなかったですが、ビデオの中にちゃんと映っています。
先週から、ずっと朝早起きして、30分ぐらい団地の砂場のところに、
雑誌「楽しい幼稚園」に載せた「はやく はしれるようになりたい!」の中に教えたステップの通りに練習しました。
やりがいがありましたね。よ~く頑張りました。

出番2、パラバルーン 「虹」: (これはマジで感動するよ)
裸足で準備動作。
f0189062_10544447.jpg

f0189062_10193426.jpg


f0189062_1057108.jpg

↑7~8メートルの円形の布の端を園児達が持って、
バタバタ揺らしたり、空気を入れて風船のように膨らましたりして見せてくれました。

先生達は園児に混じって始終渾身の力をこめて布を振り、
「いち・にい・さん!」と声を張り続け、
布を膨らます段になると、うまく空気を入れるために、
中心部に走り入って布をとんっ、と上に突き上げ、
また端に走り戻り布振りに参加しました。
これを忍者のような素早さで何度も繰り返す。


f0189062_112436.jpg


↑(写真をうまく撮れなかったので、ネットからの写真)このような感動はただの10秒。。。
拍手しながら、目がうるうるくらいでした。

無事にこの演技が終わると、すぐさま片づけに入ります。
円形の布、どうやって早く片づけるのかと見ていたら、
先生が布の中心部に立ち、足で布を挟むや、
ジャンプで回転し始め、自分の体に布を巻き取って片づけてしまった。
↓その中に子供達はこんな造型も。
f0189062_1171597.jpg


主役の園児達を盛り上げるために、
先生達はずっと走りっぱなし、声を張りっぱなし、そして全員が笑顔を絶やさなかったです。
これはつくづく大変な仕事だな~と実感していました。

出番3 絵本の世界に覗いてみよう ~桃太郎~
↓五つの難関に挑戦する桃太郎達。
f0189062_11131483.jpg

f0189062_11121837.jpg


出番4 リレー  

年中と年長をブルーと赤二つのグループに分けて、Aちゃんはブルー組。
結局、ブルー組の勝ちで、大喜びAちゃんでした。
赤組の子供達は泣いた子も何人かいて、可愛かったです。 ↓
f0189062_11145814.jpg


最後、閉会式。
園長先生は「ゆっくりと歩こうね。ゆっくりと歩くと目の前の風景を綺麗に見えるんだよ」とおしゃっていました。↓
f0189062_11182545.jpg



部屋に戻ると、先生はクラスの全員を抱擁しながら、褒めてくれました。
お菓子バックももらって帰りました。

とてもAちゃんの成長を感じる一日でした。
大変よくできました。

そして、先生、お疲れ様でした。
[PR]
# by danmeiaomi | 2008-10-06 10:20 | Aちゃん/Aomi
我有一个漂亮的旗袍,
一着綺麗なチャイナドレスを持っています。
整理衣柜的时候被小A发现后就,就,就。。。。。。
クローゼットを片付いた時に、Aちゃまに見つけて。。。。。。
被抢走了。
取られてました。
f0189062_020961.jpg

f0189062_0205169.jpg


她以为很美,决定明天要穿到大街上去。
彼女は自分に似合っていると思って、明日にそれを着て出かけることにしました。
还威胁说,不答应呢,就不脱下来了。
だめだと言ったら、脱ぎませんよと脅されました。

“在穿到街上以前,你是否可以照照镜子咧。” 不知道自己为什么有这么好的心情劝导。
「それを着て、出かける前に、ちょっと鏡に見てみていい?」と自分もどうして良い気分で勧めていたとわかりませんでした。
“真好看呀,金光闪闪的还绣着漂亮的玫瑰花” 小A照镜子的时候,兴奋得涨红了脸。
「綺麗ね、きらきらして、綺麗なバラの花も」とAちゃまは鏡に見るときに顔が真っ赤になって興奮気味でした。

f0189062_0225646.jpg不过呢,不过,
ところで、ところで。。。
遗憾的是,
残念なのは、
她也许只顾了上没看下。
彼女は上だけをみて、下を見なかったかもしれません。


鞋子不合脚 ,未必是鞋子的问题,而是那几粒小小的沙子而已。
靴は足に合わないのは、靴の問題に限れれず、ただその小さいな砂のせいかもしれません。
衣服不合身,决不是衣服的问题,而是它太肥大,太长了而已。
服は合わないのも、けっして服の問題ではなく、大きすぎて長すぎるのは原因です。

我费尽心机想告诉她这样的道理。
可是,旗袍太美丽。
它就像爱情一样,充满着邪气的诱惑。
一生懸命に彼女にこの道理を伝いたかったですが、
チャイナドレスはとても綺麗なので、
愛情のように、邪気の誘惑に満ち溢れています。


(日本語を勉強中です。良かったら、間違えた日本語を直してくれたら、何よりうれしいです。
よろしくお願いします。)
[PR]
# by danmeiaomi | 2008-10-05 00:55 | Aちゃん/Aomi

最近、中国語で文章を書くのは多くなると、ついついうっかりして、
「我愛你」しか話せないK様の前にも中国語を喋っちゃいました。

「哎呀、どうしてお風呂に入らないの」
「俺、朝に入った。」
「ああ~、一日の汚れは寝る前に取らないの。哎呀呀!日本人らしくないね」
「その「あいやや」って、なんや」と指摘されました。

それは、それは。。。
「 哎呀呀!」は、
①驚いたとき②くやしいとき③不満を感じたとき」に使用されます。

まずお風呂に入らないことに不満。
その後にK様の日本人なさに驚いた。

「哎呀、説明しても分からないよ。絶対。」
我开始不耐烦了。(面倒!面倒!)

「哎呀呀!洗ったばかりの布団カバ、臭くなったじゃないの!」
↑このときに、くやしい!くやしい!苦鸭戏!!!
[PR]
# by danmeiaomi | 2008-10-02 09:22 | danmei/つべこべ話
花うさぎさんのとこ から思ったことなんですが、

中国には「马马虎虎」とか「差不多」とか、かなりいい加減なことを許す伝統(?)は、正確、几帳面を好む日本人にとってはかなり不可解なことだと思います。

とても頼れる優秀な中国人もいれば、何事もルーズでいい加減な中国人もいます。

私もかなりにいい加減な部分があるといつも反省しています。
だって、いつもいい加減に中国語を書いていて、チェックもせずに送信しました。
もし中国語を勉強する日本人はこれを読んだら、かなり迷惑でしょうね。

個人的に極端に厳格なやり方は好きではありません。
厳格なやり方よりも、むしろ「自らが気づくこと」。


最初に日本語の曖昧さはいい加減ではないかと思ったことがあります。
しかし、日本に住んでみて、
日本語の曖昧、場合によって、ぼかし入れは大きなポイントになるのような気がします。
ぼかし入れといい加減は全然違いますね。

中国では、現代の日常生活では、愚か者や実直ではない者、不真面目、いい加減な者、間抜けなどを「二百五」と言われます。
でも、それは20年、30年前のことでしょう。
今の「80后90后」(80年代、90年代に生まれる若者)はもう「一丝不苟」という諺を忘れたと思います。
( 【一丝不苟】 yi1si1bu4gou3 いい加減なところが全くない.おろそかにしない。 )

今の中国は農薬や牛乳事件や食品問題によって、WTO加盟、ISO認証など品質を国際基準に目標しなければならない時代担っています。
「馬馬虎虎」が自然にどんどん存在しにくくなるでしょし、市中国人の生活、価値観も大きく変わりつつであるでしょう。

↑そうできたらとうれしいですね。

これから、ここに書いた中国語ももっと正確にしなければなりません。
[PR]
# by danmeiaomi | 2008-10-01 21:46 | 中国/My CHINA